【情報の使い方で差が生まれる】

0

    今の時代において、成功するために最も大事なことは「情報の使い方」にあると思います。

     

    一昔前であれば、情報格差があり、ある一定の人には特別な情報が与えられ、その情報を持つ人が成功する確率が高くなっていましたが、現代ではインターネットにより情報格差はほぼなくなりました。

     

    同じ時間に同じ情報が手に入るこの時代において、差を作るものは「情報の使い方」に他なりません。

     

    ソフトバンクの孫正義社長だけしか手に入れることができなかった情報がどれほどあったか。

    メルカリやマネーフォワードやfreeeのような際立ったベンチャー企業だけしか手に入れることができなかった情報がどれほどあったか。

     

    世の中にあふれている情報をただ右から左に流していては、周りと差をつけることなどできません。

    その情報にどんな意味があり、社会がどの方向へ向かおうとしていて、自分自身がその中でどの位置にいて、その情報をどのように活用し差別化できるか。

     

    これを考え続け、実践することで、少しずつ前に進めるのだと思います。

     

    情報があふれかえっている時代だからこそ、重要な情報を大切にする意識を持ちましょう。

     


    コメント
    お疲れ様です。
    ブログ再開されたんですね。
    楽しみにしていました。

    情報化社会の中、「その情報が正しいのか」「どの情報が必要なのか」「その情報の本当の意味は何なのか」を見極め、「その情報をどのように使うのか」によって、ビジネスでも大きな差が生まれます。
    情報は使い方次第によっては、大きな武器にもなるし、自分を苦しめる凶器にもなると思います。
    情報を上手く使い、差別化できる人間になっていきたいです。
    • hamanaka
    • 2017/11/24 11:37 AM
    またまた再開しました!

    会計をベースに、これからは事業計画に重点を置いて書いていきます!
    また是非コメントください!
    • 高橋 俊明
    • 2018/05/06 11:20 PM
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>

     

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 【情報の使い方で差が生まれる】
      高橋 俊明
    • 【情報の使い方で差が生まれる】
      hamanaka

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM