【経営ゲームDX】

0

    皆さんは人生ゲームやモノポリーで遊んだことはありますか?

     

    これらのゲームのルールを知っていますか?

    どうするとこのゲームのWINNERになれるか知っていますか?

     

    そうです。

    お金を一番増やした人がWINNERです。

     

    このゲームをやっていて、自分は1位になれなかったけど、いい人生を歩めたから満足だ!なんていう人はいないと思います。

     

    少々過剰な表現になってしまうかもしれませんが、経営も同じなんだと思います。

    経営者によってWINNERの定義は様々かもしれませんが、経営の目的は、世の中に新たな価値を提供し、たくさんの雇用を生み、国のために税金を納める。

    でも究極的には「お金を増やすこと」ができなければ、これらのことは実現できないのが現実です。

     

    私の好きな言葉に、

    「財を遺すは下、事業を遺すは中、人を遺すは上なり。」

    というものがありますが、このことばには続きがあり、

    「されど、財なさずんば事業保ち難く、事業なくんば人育ち難し」

    となります。

     

    経営は売上を増やすゲームではなく、お金を増やすゲームです。

    お金が尽きればGAME OVERです。

     

    だからこそ、私たち会計人には大きな価値があるのだと思います。

    売上・利益がどのようにお金と結びついているのかは、会計をしっかりと学んだ人間でなければ本質的なところでの理解はできません。

     

    売上・利益を増やすアドバイスは非常に大切ですが、そこで満足するのではなく、お金が増えるアドバイスこそ、私たちが経営者から求められている役割なのだと思います。

     

     


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>

     

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 【情報の使い方で差が生まれる】
      高橋 俊明
    • 【情報の使い方で差が生まれる】
      hamanaka

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM